中学受験の社会科は個別指導塾で

中学受験個別指導塾ランキング

社会の科目に関しては、ひとりひとり得意な部分と不得意な部分が違います

プロ講師に無料相談

中学受験の社会科は個別指導塾で

2014年12月04日

中学受験の社会科は個別指導塾で

 

なぜ中学受験の社会は個別指導塾で学んだほうが良いのかというと、社会の科目に関しては、ひとりひとり得意な部分と不得意な部分が違うからです。大勢で一緒に学ぶ塾では、何十人といる生徒に対して先生はひとりなので、授業をなんとなく受けて、その時は理解しているつもりでも、その子自身、中学受験を想定した場合にどのような問題が得意なのか不得意なのかまでは気がついていない事が多いのです。

しかしながら、個別指導塾の場合は一人の生徒に対し一人の先生になりますので、しっかりと得意、不得意を見極めて、今、その子に必要な勉強の方法を分析できます。その子に合った方法で学ぶ事で、ぐんぐん成績は伸びていくのです。  特に社会は中学受験でも一番重要だと言われています。他の教科では計算をしたり、考えたりする問題が多い中、社会の場合は暗記をして覚えておく量が多ければ多いほど、どんどん点数につながるからです。1点でも多くとるためにも、社会はしっかりおさえておいた方が良いでしょう。

また、中学受験と言っても志望校によって様々なので、その学校の傾向に合った問題にフォーカスする事ができる環境をつれるのも個別指導塾ならではのメリットです。